平成29年度長崎大学公開講座

長崎大学公開講座

平成29年度長崎大学公開講座詳細

平成29年度長崎大学公開講座については以下のPDFファイルでご確認ください。

各講座詳細・ダウンロードファイル

知識習得系

講座名 被爆者健康講話
日時 平成29年6月~平成30年3月
毎月第3木曜日(全10回)14:00~15:00
場所 長崎会場:国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館
五島会場:五島市福江総合福祉保健センター
(※五島会場はインターネットでの中継講話となります。参加受付は当日会場でも可能です。 )
内容 「原爆被爆者の健康増進」を目的としたこの健康講話は、6月から毎月一度、高血圧、糖尿病から感染症、腰痛といった被爆者の皆さんが日ごろからお悩みの健康に関連する話題を、わかりやすく説明するものです。本講話は、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館と五島市の全面的なご協力の下、長崎会場と五島会場をインターネット回線で接続し、五島の被爆者の皆さんも気軽に参加できるようになっています。
受講料 無料
申込み 不要(定員:50名)
問合せ先 国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 健康講話係
TEL:095-814-0055
ファイル

PDFファイルをダウンロードして読む

第1回長崎会場  第1回五島会場

第2回長崎会場

第4回長崎会場  第4回五島会場

第5回長崎会場

第6回長崎会場  第6回五島会場

講座名 平成29年度核兵器廃絶市民講座「核兵器のない世界をめざして」
日時 平成29年5月27日、7月22日、9月2日 佐世保会場、11月11日、12月16日、平成30年1月20日(全6回)
土曜日 13:30〜15:30
場所 国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 交流ラウンジ(地下2階)
9/2 佐世保会場:アルカスSASEBO 大会議室A
内容 長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)の教員による6回シリーズの市民講座を開講し、幅広い視点から、核兵器廃絶への具体的な取り組みを一緒に考えていきます。
長崎市内での開催は国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館交流ラウンジが会場です。また、長崎市外での開催も予定しています。
受講料 無料
申込み 不要(定員:100名)
問合せ先 核兵器廃絶長崎連絡協議会 TEL:095-819-2252
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 第69回日本衛生動物学会大会・公開講座
「身近な衛生動物との上手なつきあい方」
日時 平成29年4月16日(日)13:30~15:30
場所 長崎大学医学部 良順会館・ボードインホール(坂本キャンパス内)
対象 小・中・高校生
内容 東京でデング熱の流行を起こした蚊や、西日本を中心に重篤な症状を起こす感染症を媒介するマダニ、家庭で迷惑なばかりか病原体の運び屋にもなるハエやゴキブリなど、様々な「衛生動物」との上手なつきあい方についての公開講座を企画しました。
受講料 無料
申込み 不要(定員:100名)
問合せ先 熱帯医学研究所・病害動物学分野
TEL:095-819-7809
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 第7回附属薬用植物園における薬用植物
~薬用植物の活用と健康生活~
日時 平成29年5月13日(土) 10:00〜12:00
場所 長崎大学 薬学部講義室
並びに 附属薬用植物園(文教キャンパス内)
内容 附属薬用植物園では、消炎・鎮痛作用があるシャクヤク畑を中心として各種の薬用植物やハーブ類、更には、観賞用植物など、四季を通じて約 450 種の植物を栽培しています。また、園内にはシーボルト記念植物園が設けられ、シーボルトゆかりの、ケヤキ、フジ、アケビ、ツタ、イロハモミジの 5 種の植物が、長崎大学・ライデン大学国際学術交流の記念として植栽されています。

本講座は、私たちの健康生活に役立つ薬用植物とふれ合うことを目的として、開花期の薬用植物を最も多く観察できる時期を選んで開催します。今回は、健康に役立つ身近な薬用植物の活用方法の紹介と観察を行い、実際に漢方薬やハーブティー作りを体験します。
受講料 無料
申込み 募集定員:15名
平成29年3月1日~4月28日(E-mail・TEL・FAX・往復はがき)
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 学術協力課 企画調査係
〒852-8523 長崎市坂本1-12-4
TEL:095-819-7195 FAX:095-819-7199
E-mail :gakujutu_kikaku@ml.nagasaki-u.ac.jp
問合せ先 同上
ファイル  
講座名 東日本大震災に係る食料問題フォーラム2017
「環境汚染と内部被曝問題」
日時 平成29年5月13日(土) 13:00〜17:00
場所 長崎大学 医学部 ポンペ会館(坂本キャンパス内)
内容 東日本大震災によって引き起こされた東京電力(株)福島第一原子力発電所の事故により、福島県を中心に大量の放射性物質が環境中へ放出され、食料資源の生産現場にも大きな被害をもたらした。この事故からすでに6年が経過し、環境放射能は一部陸域を除き極めて低いレベルにまでなった。福島県産の農林水産物についても安全モニタリングの普及や自主操業などにより、市場には厳しい安全規制をクリアした食品しか流通していないが、消費者は福島県産の食品に未だ不安を抱いている。そこで本フォーラムでは、いかにして福島県産の食品の安全性を消費者に理解してもらうことができるのか、放射線被ばくと健康、食品の安全性とリスクコミュニケーションに関するテーマを中心に議論し、福島県の農林水産業の復興の加速に資することを目指す。
受講料 無料
申込み 不要(定員:120名)
問合せ先 福島未来創造支援研究センター TEL:095-819-7098
E-mail :forum2017_food@ml.nagasaki-u.ac.jp
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 第13回脳卒中市民公開講座
日時 平成29年5月13日(土)14:00~16:00(受付 13:00~)
場所 メルカつきまち5階 メルカつきまちホール
内容 市民の皆様を対象に、脳卒中を知ってもらう勉強会として開催。
  • 1. 「脳卒中にならないために。でも、もしなったら。」
     立石 洋平(長崎大学病院 脳神経内科)
  • 2. 「心臓と脳卒中の気になる関係」
     迫 稔(虹が丘病院)
  • 3. 「高齢者の誤嚥性肺炎について」
     今村 圭文(長崎大学病院 第二内科)
  • 4. 「誤嚥予防のための食べやすい・飲み込みやすい食事」
     高島 美和(長崎大学病院 栄養管理室)
受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 脳卒中協会 長崎支部 FAX:095-819-7265
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 第10回 平戸と長崎大学で育てる地域医療
「平戸市生涯学習連携講座」
日時 平成29年5月21日(日)13:00~14:30(開場 12:30)
場所 たびら活性化施設 多目的ホール
対象 一般、専門職(医師・看護師等)
内容

当機構が掲げる、「学ぶチカラで地域医療を活性化させる」という理念を元に、住民参加型の地域医療を作っていくために地域づくりの実践者の方をお招きしてご講演頂くことで、地域の住民の皆さんと共に地域医療について考え、共に歩んでいくための講演会。

講演:「地域の医療福祉とコミュニティデザイン」
山崎 亮(株式会社studio-L代表取締役 / 東北芸術工科大学教授)

受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 へき地病院再生支援・教育機構 平戸臨床拠点 TEL:0950-20-3006
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 第40回 日本呼吸器内視鏡学会学術集会 市民公開講座
日時 平成29年6月10日(土) 13:30〜15:30
場所 長崎ブリックホール
内容 テーマ「肺癌の予防、検診、診断を学ぼう!」
座長 芦澤和人(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床腫瘍学)
  • 1. 被ばく地長崎におけるタバコ問題
     河野哲也(長崎大学病院呼吸器内科)
  • 2. 肺がん検診を受けましょう!
     林 秀行(JCHO諫早総合病院放射線科)
  • 3. 気管支鏡検査を知っていますか?
     福田 実(長崎大学病院がん診療センター)
受講料 無料
申込み 未定
問合せ先 長崎大学病院 腫瘍外科 医局 TEL:095-819-7304
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 長崎大学公開講座 遺伝学講座15 遺伝について楽しく学ぼう
日時 平成29年7月30日(日)13:30~16:00(受付:13:00開始)
場所 長崎大学医学部保健学科 307講義室(長崎大学病院敷地内)
対象 小学校高学年(親子、きょうだいでの参加も歓迎)
内容 幼い時期から命の大切さについて学ぶことを目的に本講座を開設しました。耳の形や髪の毛の生え際など体の特徴を使ったゲームを行い,遺伝の基本的な知識を身に付けると共に,自分や周りの人を大切にすることについて一緒に考えます。ゲーム形式なので楽しく学習できます。
受講料 無料
申込み

募集定員:30名
平成29年7月20日(木)〆切(E-mail・FAX)
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 学術協力課 企画調査係
E-mail :gakujutu_kikaku@ml.nagasaki-u.ac.jp FAX:095-819-7199

※参加する方のお名前、学年、年齢、連絡先を明記の上、上記へお申込みください。

問合せ先 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 学術協力課企画調査係
TEL:095-819-7195
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 胎児、あかちゃんの聴こえと、難聴の遺伝子変異
日時 平成29年8月20日(日)10:30~12:00
場所 長崎大学医学部 良順会館・ボードインホール(坂本キャンパス内)
内容

小児難聴の病因や早期診断・治療の重要性の解説とともに、新生児聴覚スクリーニング事業の来年からのさらなる充実、産婦人科、小児科、耳鼻咽喉科領域での最新の難聴診断・治療の情報を提供します。
・「胎児の表情」 長崎大学病院病院長 産婦人科教授 増﨑英明
・「妊婦さんに知ってほしい感染症」 長崎大学病院小児科 小形 勉
・「保険でできる難聴の遺伝子検査が患者さんにもたらすメリット」 神田E・N・T医院 神田幸彦

受講料 無料
申込み 不要(定員:150名)
※託児サービスあり
(★託児サービスは事前のお申込みが必要です。5日前までに095-819-7349へご連絡ください。)
問合せ先 長崎大学病院 耳鼻咽喉科 医局 TEL:095-819-7200(代表)
ファイル  
講座名 平成29年度特別支援教育公開セミナー(第15回)
「地域に開かれた支援を目指して」
日時 平成29年8月24日(木)12:00~16:30
場所 長崎大学 文教スカイホール(文教キャンパス内)
対象 一般、教職員
内容

特別支援教育のさらなる充実を図るため、毎年、様々な視点から教育実践に役立つ情報を発信しています。

演題/講師

  1. 1)「発達障害のある人への就労に向けての支援の実際」
    岩永 純 氏(障害者職業カウンセラー)
  2. 2)「発達障害児のキャリア形成に向けた心理的支援」
    吉田 ゆり 氏(長崎大学教育学部教授)
受講料 無料
申込み 募集定員:250名
平成29年8月9日(水)〆切(E-mail・FAX・郵送)
長崎大学 教育学部附属特別支援学校
〒852-8046 長崎市柳谷町42-1
E-mail :nagasakifuyo@ml.nagasaki-u.ac.jp FAX:095-845-0521
問合せ先 教育学部附属特別支援学校
TEL:095-845-5646
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 第5回 認知症県民公開講座
日時 平成29年9月9日(土)14:00~16:30(開場13:30)
場所 長崎市市民生活プラザホール(メルカつきまち5階)
内容

平成29年3月12日に改正道路交通法が施行されたことを受け、今年の県民公開講座は、高齢者の運転免許証に関する内容になっています。長崎免許センターのご担当者による、法改正の説明を行っていただく予定です。
また、自主返納をされた方の体験談も予定しています。長崎県では車を失ってしまうととても大変な思いをされる方が沢山いらっしゃると思います。どういったサービスが必要なのか、会に参加して考えていきましょう!

【講演1】 『改正道路交通法(高齢運転者対策)ポイントと運転免許の自主返納について』  田頭 昭博 警部補
【講演2】  『私は車を運転しない生活を選びました』


受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 認知症疾患医療センター TEL:095-819-7975
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 長崎県がん診療連携拠点病院 県民公開講座
「がんについてよく考えよう」
日時 平成29年9月30日(土)13:00~15:40(12:00開場)
場所 NBCビデオホール
内容

当院は平成19年1月31日付で、都道府県がん診療連携拠点病院の指定を受けた。
“がん医療の均てん化"の中心的担い手である拠点病院の重要な役割の一つとして、がん医療に関する県民への情報提供・相談支援の実施が挙げられており、その一環として県民公開講座を開催している。テーマは、長崎地区の2つの地域がん診療連携拠点病院と調整し、原則がん種が重ならないようにしている。
特別講演としては、がんを体験した有名人に来崎してもらっている。

●講演「急増している前立腺がんとその対策」
●特別講演「腎臓がんから奇跡の復活~この一瞬を大切に生きる~」
講師:元プロレスラー 小橋 建太氏

受講料 無料
申込み 不要(定員:300名)
問合せ先 長崎大学病院 がん診療センター TEL:095-819-7779
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む 
講座名 つなげよう!長崎創生の輪
~長崎県内5大学が推進する地方創生プロジェクト~
日時 平成29年10月6日(金) 16:00~18:00
場所 長崎市立図書館研修室(2階)
対象 地方創生に関心のある方(特に大学生の保護者)
内容 長崎県の危機的な人口減少の実態と、その抜本策として期待される大学で行っている人材育成について述べます。
受講料 無料
申込み 募集定員:50名
10月5日(木)〆切(E-mail·FAX)
【講座名、氏名、所属、電話番号、メールアドレス、を明記】
長崎大学 地方創生推進本部事務室
E-mail:cocp_suishin@ml.nagasaki-u.ac.jp
FAX:095-819-2885
問合せ先 長崎大学 地方創生推進本部事務室  TEL:095-819-2107
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 地域経済·社会が求める人材の想いと取り組み
日時 平成29年10月18日~11月15日(全5回)
毎週水曜日 19:40~21:10
場所 経済学部 片淵総合教育研究棟209、210教室
対象 本講座のテーマ・概要に興味のある方
内容

地域が、社会が豊かになるために、今どのような人材が求められているのか。性別、世代、NPO、企業や行政など所属する組織の有無や種類を問わず、地域·社会を変えた、変えようとしている人の想いや行動に触れながら考えてみます。

第1回 田房夏波氏 (株式会社和える 西日本統括本部長)
第2回 濱砂清氏 (一般社団法人SINKa 代表理事)
第3回 長田一郎氏 (株式会社ホロニック 代表取締役)
第4回 山口純哉 (経済学部 准教授)
第5回 辻井隆行氏(Patagonia 日本支社長)

受講料 6,200円
申込み 募集定員:50名
平成29年9月6日(水)~10月11日(水)(E-mail·FAX)
【①講座名、②氏名(フリガナ)、③郵便番号および住所、④所属、⑤TELを明記】
長崎大学経済学部 支援課総務係
E-mail:ecso@ml.nagasaki-u.ac.jp(※mの次は英小文字のエル)
FAX:095-820-6370
問合せ先 長崎大学経済学部 支援課総務係 TEL:095-820-6305
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 モノポリーで学ぶビジネスの基礎:入門
日時 平成29年10月29日(日) 10:00~12:00
場所 経済学部 片淵総合教育研究棟209・210教室 
対象 一般/小(10歳以上)·中·高校生
内容 モノポリーWINDOWS(英語)版でプレイを楽しみながら、公式ルールとビジネスの基礎にふれる。
受講料 無料
申込み

募集定員:最大8名
平成29年10月21日(土)正午〆切(E-mailのみ)

①講座名=入門、②氏名(カナ)、③性別、④生年月日、⑤E-mailアドレス を明記
経済学部 林徹研究室
E-mail:thaya@nagasaki-u.ac.jp
※応募者多数の場合、年齢性別がなるべく偏らないように調整します。

問合せ先 長崎大学 経済学部 支援課総務係 TEL:095-820-6305
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
参考写真(PDFファイル)をダウンロードして見る
講座名 薬害根絶への願い ~薬害肝炎事件原告者として~
日時 平成29年11月2日(木) 14:30〜16:00
場所 長崎大学 薬学部 2階 多目的ホール(文教キャンパス内)
対象 一般/小·中·高校生
内容 汚染された血液製剤を病院で何も知らされず投与された多くの人がC型肝炎に感染しました。本講座では薬害肝炎九州訴訟の原告として闘ってこられた出田妙子氏に、これまでの経緯と私たちが考えるべき問題についてお話しいただきます。
受講料 無料
申込み 募集定員:30名
平成29年9月1日(金)~10月31日(火)(E-mail・往復はがき)
長崎大学医歯薬学総合研究科 薬学系事務室総務担当
〒852-8521 長崎市文教町1-14
E-mail :yaku_sou@ml.nagasaki-u.ac.jp
※申込みの際は、住所・名前・年齢・性別・電話番号をご記入ください。
問合せ先 薬学系事務室総務担当 TEL:095-819-2413  FAX:095-819-2412
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 アジア環境レジリエンス研究センター市民公開講座
「地域課題を資源にする―獣害の創造的な解決にむけて―」
日時 平成29年日11月7日(火)16:20~17:40(開場16:05)
場所 長崎大学 環境科学部2階 教養教育講義棟 A-21教室(文教キャンパス内)
内容 この講座では、環境の変化や自然災害等の多様な圧力に対して、地域社会がレジリエンス(強靭さ、回復力)を獲得するための方策について学びます。

とくに獣害問題や農村の現状について、地域主体の獣害対策のセオリーの解説、さらには地域住民の認識とその多元的価値とどう向き合うかについて、獣害対策を地域活性化につなげるしくみづくりの必要性とともに、ソーシャルビジネスとしての新しい民間の役割と可能性を示します。
受講料 無料
申込み 募集定員:150名(テーマに関心のある方)
〆切:開催日の2週間前(E-mail・FAX)
環境科学部 総務班
E-mail:env_info@ml.nagasaki-u.ac.jp FAX:095-819-2716
※事前申込制(ただし当日の直接参加も可)
問合せ先 環境科学部 総務班 TEL:095-819-2713
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 市民公開講座
『知ろう、考えよう、伝えよう 』~ハンセン病の歴史から学ぶ人権~
日時 平成29年11月12日(日)13:30~16:30
場所 長崎大学 中部講堂(文教キャンパス内)
内容

我が国の人権教育は、学校や地域社会、職場等で、女性や子ども、高齢者、障がい者、同和問題、HIV感染者等の人権の在り方についてさまざまな取り組みを展開している。その1つにハンセン病の問題がある。ハンセン病は、かつては「らい病」と呼ばれ、不治の病、人に伝染しやすい病として誤解され、1907年に制定された「らい予防法」により長い間いわれなき差別と偏見に苦しめられてきた。この「らい予防法」は1996年に廃止されたがが、強制隔離の期間が長期間に及んだことによる患者の高齢化や、今なお多く存在する社会の差別と偏見により、療養者の社会復帰を困難にしている。

そこで、医療、福祉や教育の専門職を目指す学生たちが、人権尊重の観点からハンセン病の社会史を再考察することを通して、何らかの支援を必要とする人々を包摂する地域包括支援体制構築の基盤に繋がる資質を養うものとしたい。

受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 医歯薬学総合研究科 地域包括ケア教育センター
TEL:095-819-7046
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 平成29年度 長崎大学市民公開講座 「多様性の尊重―ダイバーシティと大学の未来―」
日時 平成29年12月8日(金) 15:00~17:10(開場14:30)
場所 長崎大学医学部 良順会館2F ボードインホール(坂本キャンパス内)
内容 文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」の中間年として、長崎大学の未来を見据えて取り組んでいる事業の進捗を報告し、男女が共に活躍できる大学・社会を考えます。
受講料 無料
申込み 定員:200名
平成29年12月7日(木)〆切(申込フォーム・FAX)
申込フォーム:http://www.cdi.nagasaki-u.ac.jp
FAX:095-819-2159
※無料託児あり(申込 11月30日(木)〆切)
問合せ先 ダイバーシティ推進センター TEL:095-819-2889
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 市民公開講座「最期まで自分らしく生きること」について考えてみませんか?
日時 平成29年12月9日(土)13:30~16:00
場所 長崎大学 医学部 記念講堂(坂本キャンパス内)
内容

在宅ホスピスについて我が国における先導者である市原美穂氏をお招きし、今後の在宅死のあり方について一般市民を対象とした啓発活動を行う。

【講師】認定NPO法人 ホームホスピス宮崎 理事長 市原 美穂氏

受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 医歯薬学総合研究科 地域包括ケア教育センター
TEL:095-819-7046
ファイル  
講座名 災害医療市民公開講座「熊本地震における病院避難その後」
日時 平成29年12月16日(土)10:00~11:00
場所 長崎大学病院 第一会議室(中央診療棟2階)
※公共交通機関でお越しください。
内容

実際の災害(医療)に携わった方の講演を聴くことで、長崎県で災害が発生した時の(医療)対応について考えてもらう。

【講演】長崎大学原子力災害対策戦略本部(前DMAT事務局)池田 初男氏

受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 長崎大学病院 災害医療支援室(準備室) 総務課 TEL:095-819-7200
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む

実用知識/技能系

講座名 地域の農業から学ぶ栽培技術
~「高糖度トマト」の作り方とその技術~
日時 平成29年5月上旬~7月上旬 10:00〜15:00(全3回)
第1回:5/10(水)、第2回:5/31(水)、第3回:7/19(水)
場所 長崎大学 附属農場(文教キャンパス内)、並びに農家見学(未定)
第1回、第2回、第3回:長崎大学文教キャンパス グローバル学生支援棟1Fセミナー室4
内容 私達が食べている農産物はどのように栽培されているのでしょうか。農産物といっても、作物の種類、環境、また栽培の目的によってその方法が異なります。本講座では、長崎県の農業、とくに近年注目を集めている高糖度トマトの栽培を通して、栽培の基礎的・基本的知識や栽培技術を理解し、農産物がどのように栽培されているのか、また栽培にはどのような技術が活用されているか学んでもらいたいと思っています。
受講料 無料
申込み 募集定員:15名
平成29年3月1日~(E-mail・TEL・FAX)
教育学部 鎌田助教
TEL:095-819-2362 FAX:095-819-2362
E-mail:e-kamada@nagasaki-u.ac.jp
問合せ先 同上
ファイル  
講座名 夏休みものづくり教室
~「エネルギー利用」技術作品コンテストへ応募しよう!~
日時 平成29年8月22日(火)~24日(木)10:00~16:00(全3回)
場所 長崎大学教育学部 実践総合棟 藤本 登研究室(文教キャンパス内)
対象 小学校5年生以上
※応募者多数の場合、「ジュニアドクター育成講座」(地域教育総合支援センター主催)に応募後、参加ができなかった児童・生徒の皆さんを優先させていただきます。
内容 日本産業技術教育学会が開催する「ものづくりコンテスト」に応募してみませんか?
このコンテストは,児童・生徒たちに技術の活用に重要な働きをしているエネルギーを主テーマとして,太陽光,化石燃料,電力などのエネルギー源を用いた作品を作ってもらいます,優秀な先品には、文部科学大臣賞などが授与されます。小学生の応募件数は少ないので、是非チャレンジしてみて下さい。
受講料 1,500円(公開講座当日8/22(火)に受付にてお支払い願います)
申込み 募集定員:最大30名
※小·中学生30名(応募者多数の場合、抽選で決定し当選者のみに連絡)
平成29年8月17日(木)〆切(E-mail・TEL・FAX)
(申込内容:氏名、学年、学校名、連絡先、3日間の参加の有無)
地域教育総合支援センター  E-mail:mirai@ml.nagasaki-u.ac.jp
TEL:095-819-2184  FAX:095-819-2185
問合せ先 地域教育総合支援センター  TEL:095-819-2184
ファイル PDFファイルをダウンロードして読む
講座名 平成29年度 水産学部公開講座「水産講座」 in 長崎(親和銀行)
日時 平成29年 8月29日(火)10:00~11:10
(開会挨拶10:00~10:10、講演10:10~11:10)
場所 親和銀行 浜町支店 3階セミナールーム (開場 9:30予定)
長崎市浜町10-16
対象 水産関連事業者および一般
内容 「海洋生物の多様性と長崎」 講演 長崎大学水産学部 教授 阪倉良孝
※親和銀行・長崎大学水産学部主催
長崎県・長崎市・日本政策金融公庫長崎支店講演
「第3回 水産業関連事業者向け個別相談会」の第1部として公開講座を開催(13時から第二部 水産関連事業者向け個別相談会開催予定)
受講料 無料
申込み 募集定員:50名(要申込・先着順)
〆切:8月18日(金) (TEL・FAX)①または②へ
  ①親和銀行 地域振興部(担当:吉川)TEL:095-824-6146、FAX:095-824-7234
  ②長崎大学水産学部 准教授 山本尚俊 TEL:095-819-2802
問合せ先 同上
ファイル  
講座名 平成29年度 水産学部公開講座「水産講座」 in 長崎(長崎大学)
日時 平成29年 9月27日(水)15:00~17:00
場所 長崎大学水産学部 本館2階 大会議室(文教キャンパス)
対象 サイバネ受講者・修了者、学生、教職員等
内容

「機能性食品について~日本人の食生活の変遷と健康対策の視点から~」
演者:長崎大学水産学部 平坂勝也准教授

※なお本講座は、水産学部社会人教育プログラム「海洋サイバネティクスと長崎県の水産再生」の海洋サイバネティクス報告会の一環(基調講演)として行います。

受講料 無料
申込み 不要
問合せ先 水産学部総務班 TEL:095- 819-2793
ファイル  

公開シンポジウム

その他の講座

講座名 平成29年度「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」
長崎大学「夢・憧れ・志を育むリケジョ育成プログラム」
日時 平成29年6月~12月
場所 長崎大学、他
対象 中・高校生
内容

地域教育総合支援センターでは、女子中高生、保護者・教職員向けに理系進路選択支援の一環として企業や大学、研究所や動物園、水族館などで働く多様な理系職に就く女性を講師に迎え、セミナーを開催しています。
※本事業はJST(国立研究開発法人科学技術振興機構)の支援を受けて実施しております。

●夢セミナー
6/18(日)長崎県立南高等学校
7/30(日)佐世保市総合教育センター
8/7(月)福岡大学附属大濠高等学校

●憧れセミナー
【企業訪問】 8/10(木)株式会社PAL構造
【研究室訪問】
11/12(日)午前の部9:00~ / 午後の部13:00~ 長崎大学文教キャンパス
12/2(土)午前の部9:00~ / 午後の部13:30~ 長崎大学坂本キャンパス

●志セミナー
12/10(日)10:30〜16:10長崎大学文教キャンパス

受講料 無料
申込み ※各セミナーごとにお申込みください。
〆切随時(E-mail・TEL・FAX・郵送)
長崎大学 地域教育総合支援センター
〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL:095-819-2184 FAX:095-819-2185
E-mail :jfp@ml.nagasaki-u.ac.jp
問合せ先 同上
ファイル

PDFファイルをダウンロードして読む

6/18夢セミナー    7/30夢セミナー    8/7夢セミナー 

8/10憧れセミナー    11/12憧れセミナー    12/02憧れセミナー 

12/10志セミナー